コスメ

用途色々!ローズマリーとラベンダーのハーブビネガー

ハーブビネガーというのは各種ハーブをお酢につけて有効成分を抽出したもの。お酢が健康にいいということはみなさん御存じかと思いますが、調味料としても、飲み物としても、またリンスやお掃除アイテムとしても使える便利なお酢です。ドライハーブを使えば作るのも簡単。もちろん、お庭のガーデニングで育てているハーブを使っても作ることができます。

スポンサーリンク

このレシピの使用ハーブ

ローズマリー
ラベンダー

どんな用途で使える?

・お料理のドレッシングとして
・お湯や水で割って飲み物として(ハチミツを加えても○)
・シャンプー後のリンスとして(お湯で薄めて)
・お風呂の入浴剤として
・お掃除の際の汚れ落としや殺菌(スプレーなどで使用)

こんな風に色々な用途で使えるハーブビネガー。できるまで時間はかかりますが、基本的にほったらかしでいいのでぜひ、作り置きしてみてください。上記で紹介したハーブ以外のハーブでももちろん作れます。

ローズマリーとラベンダーのハーブビネガーのレシピ

By herb-recipe 公開: 12月 20, 2013

  • 出来上がり量: 500ml (1 人前)
  • 準備時間: 10 分
  • 調理時間: 10 分
  • 出来上がりまでの時間: 20 分

ローズマリーとラベンダーをお酢に漬けこむだけの簡単レシピです。出来上がったハーブビネガーは色々な用途に使えます。

材料

作り方

  1. 瓶の熱が取れたら、容器の中に分量のドライハーブを投入し、その上からお酢を入れてハーブがしっかりと浸るようにします。
  2. 容器(ガラス瓶がおすすめ)と蓋を煮沸消毒します) 大きめのお鍋にガラス容器を入れます。容器が完全に浸るくらいの水を入れ火にかけます。
  3. 沸騰したら火を弱め、そのまま5分程度煮ます。
  4. 菜箸などで容器を取り出して、清潔な布巾の上などに逆さまにおいて余熱で乾燥させます。
  5. 蓋をして日が当らないところで保管します。時々ゆすりながら2週間~3週間程度おいて成分を酢に抽出されます。 だんだんお酢の色が変わってくるのがわかるかと思います。
  6. ハーブの葉をコーヒーフィルターや茶漉しなどで濾して保存容器に入れます。瓶は最初と同じように煮沸消毒しておいてください。