美味しくて見た目もキレイなマロウカルピス

マロウブルーのハーブティーを使って色鮮やかなカルピスを作るというレシピです。マロウブルーのハーブティーは色鮮やかなブルーのお色です。それにカルピスを混ぜることでカルピスの酸に反応してきれいなピンク色へと変化します。

スポンサーリンク

使用するハーブ

マロウブルー

ちなみに、マロウブルーは結構いいお値段がします。100gで7000円近いなどちょっと手が出にくい価格ですが、本当にきれいです。
ハーブティーとして入れたらきれいなブルー。そこにレモンなどを入れるとピンク色に変化します。

ちなみに、お値段を考えた場合には「マロウブラック」という選択もあるかもしれません。入れた時の色は黒色ですが、色の変化(ピンク色)になるのはマロウブルーとも同じです。
こちらだと100gで2000円ちょっとです。

マロウカルピスのレシピ

By herb-recipe 公開: 6月 5, 2014

  • 出来上がり量: 1杯分

ちょっとしたおもてなしなどにピッタリのマロウブルーを使ったカルピスです。色の変化を楽しんでいただけます。

材料

作り方

  1. マロウブルーのティーを入れます。150mlのお湯に対してティースプーン1杯程度が一般的です。ちなみにマロウブルーはお湯で入れるのもいいですが、水出しにするのもオススメ。水出しの方がマロウブルーの鮮やかな色が長続きします。(水出しの入れ方については「こちら」をご参照ください)
  2. マロウティーをグラスに注ぎ氷を入れておきます。 そこにやさしくカルピスの原液を注ぎます。ドボドボと勢いを付けて入れてはいけませんよ!
  3. すると鮮やかだったマロウティーのブルーにカルピスの酸とが結合して美しいピンク色に変化していきます。
    グラデーションのように徐々に変化するので見た目にも大変美しく映ります。飲む時はストローをマドラー代わりにして混ぜてお召し上がりください。