リンデンフラワーとヒースで作る手作り美白パック

リンデンはヨーロッパでは1000の用途を持つ木と言われるほど珍重されてきた植物です。花には優れたストレス解消効果(鎮静効果)があることが知られています。このリンデンフラワーはお茶として飲むこともできますが、フェイスパックも作ることができます。今回は美白パックとして美白成分アルブチンを含むヒースを混ぜて手作りパックの作り方を紹介していきます。

スポンサーリンク

使用するハーブ

リンデンフラワー
ヒース

使用するハーブを変えることで目的に応じて色々なパックが作れます。ただし、ジェル状にするためにはリンデンフラワーは欠かせませんのでご注意ください。

いくつか例を挙げておきます。
ローズマリー(乾燥防止や毛穴引きしめ)
ローズペタル(薔薇の香りでリラックス)
カモミール(消炎作用、ニキビや吹き出物に)

お詫び
レシピで紹介しておりました手順に誤りがございました。現在は訂正しております。
2015-02-04

ハーブで作る手作り美白パックのレシピ

By herb-recipe 公開: 5月 19, 2014

  • 出来上がり量: 1回分 (1 人前)
  • 準備時間: 10 分
  • 調理時間: 5 分
  • 出来上がりまでの時間: 15 分

リンデンフラワーを使った手作りハーブです。すりこぎとすり鉢が必要になりますが、後はお湯だけでできてしまいます。保存料を使っていないので「1回で使いきる量」を作るのがポイントです。

材料

作り方

  1. ヒースをすり鉢に入れてすりこぎ+すり鉢を使って粉末状にしておく。
  2. 同じようにリンデンもすりこぎ+すり鉢で粉末状にします。ミルや小さめのフードプロセッサーなどがある方はそうしたものを使ってもかまいません。
  3. 精製水でお湯を作ります。
  4. 粉末にしたリンデンにお湯を少しずつ入れて小さめのスプーンなどでまぜます。徐々にジェル状になってくるかと思います。
    ※ジェル状になるのはリンデンに含まれているペクチンが熱湯と反応することによるものです。
  5. ジェル状になったら(1)で粉末にしたヒースを入れて再び混ぜます。
  6. 完成です。パックとして使ってください。パック時間の目安は10分ほどです。リンデンの上品な香りは癒しの効果も生んでくれるはずです。
  7. (注意点)その日のうちに使い切ってください。また、顔に塗って、痛み・刺激・違和感などがある場合はすぐに水で洗い流してください。