ミント酒の作り方。ラム酒を使えばモヒートも簡単

フレッシュミントを使うミント酒の作り方です。ホワイトリカーを使う方法が一般的ですがラム(ホワイトラム)を利用して作っておけば、モヒートの素となるミント酒ができますよ。あとは炭酸などで割って飲めば簡単にモヒートを作ることができます。
ミントはドライタイプよりも、フレッシュがお勧めです。

スポンサーリンク

使用するハーブ

・ミント(ペパーミント  or スペアミント

用意するものはミント(フレッシュがおすすめ)、ホワイトラム、レモン、ライム、氷砂糖です。保存する瓶は果実酒用の瓶などが適しています。スーッと爽やかなミントの香りが気分をリフレッシュしてくれるはずです。

ミントはベランダのプランターなどでも簡単に育てられます。普通にすれば出来過ぎ!というほど収穫できるはずです。このミント酒のレシピは余ったミントを有効活用する上でもピッタリです。ぜひ活用してください。

ミント酒のレシピ

By herb-recipe 公開: 11月 5, 2014

  • 出来上がり量: 500ml (1 人前)
  • 準備時間: 10 分
  • 調理時間: 20 分
  • 出来上がりまでの時間: 30 分

ミントとラム酒を使ったモヒート風の果実酒の作り方となります。手軽にできるお酒で、夏にピッタリのお酒です。

材料

作り方

  1. ペパーミント(スペアミント)はよく水であらい、茎を取り除く。葉の水気はペーパータオルなどで軽く取る
  2. ライムとレモンは皮をむく。それぞれの白いワタは付け込むと苦みが出るので丁寧に取り除き、くし型にカットする
  3. 煮沸消毒した瓶に氷砂糖を入れ中にミントの葉、カットしたレモンとライムを入れる。
  4. ホワイトラムを瓶に入れて蓋をして冷暗所で1週間ほど保管して出来上がり。水で割って飲んでもいいですし、サイダーを入れたらモヒートになりますよ。